「会話」カテゴリーアーカイブ

どうして母国語なら会話できる?

日本人の会話であれば日本語をほとんどの人は話せると思うのですが、では、なぜ日本語で会話できるのでしょうか?

この疑問は本当に当たり前すぎて馬鹿らしいと思われるかもしれませんが、ここに、英会話習得の鍵があるのでは・・灯台元暮らしではないでしょうか(^^ゞ

生まれてきたときはオギャーってないたですよね・・・やっぱりもう覚えてませんね~。(^◇^)
でも、ほとんどの赤ちゃんが1年位してら、パパとかママとか初めて何かを話すようです。それから、徐々に単語のような言葉を覚えていきますよね。
新しい表現の言葉を見つけると赤ちゃんは何度も何度も同じ言葉を繰り返して話してますよね。その様にして忘れないように覚えてるんですよね。
覚える単語はやっぱり生きていく上で必要な順番に確実に覚えていくように思えます。
だから、確実に覚えられるのでは、・・・これっすね。
この覚え方を参考に覚えることにします。

英語を会話できる人が周りにいれば簡単なんですが、実際、必要な場面に遭遇しないと、英語を話す機会がないので、すぐ忘れちゃいますよね(^_^;)。これが、母国語の習得とは違って非常に難関な部分です。

でも、日本人でも分らない言葉とか勘違いすることばって沢山ありますよね~とくに丁寧語とか尊敬語とか謙譲語とかほんと日本語はむずかしいですよね~でもなんとなくわかっちゃうのが会話なんじゃ~ないのですかね~大昔はボディーランゲージだけだったはずなんで、ちなみにテレパシーってせつもありますけど・・;

てな事で完璧に英語なんで話せる分けないですけど完璧に自分の意思を相手に伝えるとか聞き取ることはできるはずですので、おおざっぱでいいという気持ちでどんどん英語とむきあってこそ成長するんではないかな~(^^ゞ

ですから、自分自身が英語を使う機会を意識的に作らないと、なかなか母国ごの様には、行かないということですね。

まず、ヒヤリングのある方であれば、英語の言語の映画を見るとか、音声で、やり取りできるネットゲームとかいろいろあると思います。

ですから、無理せず楽しみながら工夫して自分だけの英語圏をつくってみましょう。